女性の夜間頻尿について
ストレス?寝不足?頻尿の悩み丸わかり頻尿対策ガイド
頻尿対策TOPなぜ頻尿になるの?その原因とは?女性の夜間頻尿の原因と対処法

女性の夜間頻尿ってどんなもの?対処法は?

女性の夜間頻尿ってどんなもの?対処法は?

頻尿だと昼間トイレに行く回数も増えてしまって、仕事に集中したり趣味に没頭することが難しくなってしまうこともあります。ですが頻尿でお悩みの方の中には、日中だけでなく夜までこんな経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?

  • ・夜、尿意で目が覚めてトイレに行くことが頻繁にある

    ・何度もトイレに起きてしまうので慢性的に睡眠不足になっている

    ・夜中、トイレに行こうとして暗い廊下を歩いていたら転んでけがをしてしまった

    ・夜寝た後で何度もトイレに行くせいで昼間寝不足になり集中できない

こうした経験があり、日常生活に支障をきたすような(QOLを落としている)状態になってしまっている場合、それは「夜間頻尿」といえます。

夜間頻尿は加齢とともに増加し、夜間の排尿回数も増えていきます。特に60代男性では夜間の排尿回数が3回以上あることが20%以下であることに対し、80代男性になると50%以上まで跳ね上がります。これでは質の良い睡眠を満足に取ることはできません。

夜間頻尿の原因とは?

夜間頻尿の原因とは?

夜間頻尿の主な原因には「夜間多尿」「機能的膀胱容量の減少」「睡眠障害」という3つが挙げられます。

夜間多尿は加齢によって内蔵の機能が低下したり、ホルモンのバランスが崩れることによって夜間、体内の尿量が多くなってしまう状態のことです。

機能的膀胱容量の減少は、上でも触れたような前立腺肥大をはじめ、神経因性膀胱、過活動膀胱、間質性膀胱炎といった病気によって引き起こされます

睡眠障害は高齢になるほど眠りが浅くなることも要因のひとつですが、うつ病、不眠症といった精神面からくる病気の他に、睡眠時無呼吸症候群、むずむず足症候群など、非常に広範囲な可能性が考えられます。

女性にもある夜間頻尿!解消法は?

女性にもある夜間頻尿!解消法は?

こうした夜間頻尿は主に男性の「前立腺肥大」が原因の悩みだというイメージを持っている人も多いかもしれません。確かに「前立腺肥大」は男性に特有の病気なので女性に発症することはありません。ですが夜間頻尿の実際の割合としては男女で数はほとんど変わらず、女性でも悩んでいる人は多いのです。

女性の場合、「女性ホルモンの減少」が原因となっていることがあります。女性は閉経後に女性ホルモンが減少していきます。そのひとつである「エストロゲン」は排尿に非常に重要な役割を持っているため、閉経すると排尿機能が低下して頻尿や過活動膀胱となってしまうことがあるのです。

それでは、夜間頻尿を治すにはどうしたら良いのでしょうか。

夜間頻尿を防ぐためにはまず水分の過剰摂取を控えるようにすることが大切です。一日2リットル以上飲んでいる方は量を抑えて、20時以降はなるべく水分を摂らないようにするだけでも症状は変わってきます。

また、なんとなく夜間頻尿に当てはまるようだけど病院にまで行くのはちょっと・・・という人は頻尿対策のサプリメントなどを服用することでも改善につながります。男性向けと女性向けで専用に作られている製品もあるので、自分に合ったものを選んでください。

あまりに悪化してしまったら迷わず受診すべきですが、まずは手軽な対策から始めていきましょう。

頻尿に効果的なサプリランキング

 

 

 

頻尿に効果的なサプリメントトップ3

ノコギリヤシEX

ノコギリヤシに加えトマトリコピンや有用性を吟味して厳選した7種類の植物成分をバランスよく配合。

ノコギリヤシEX

総合評価

50/50点
公式サイトはこちら

ノコギリヤシ+イソサミジン

宝ヘルスケア株式会社
ノコギリヤシ+イソサミジン

ノコギリヤシの他にも屋久島原産のボタンボウフウ(長命草)に豊富に含まれる新健康成分「イソサミジン」を合わせて配合。

ノノコギリヤシ+イソサミジン

総合評価

39/50点
公式サイトはこちら

クレアギニンEX

健幸生活研究社
クレアギニンEX

ノコギリヤシを1日当たり400mgも高配合し、女性の頻尿に効果が期待できるペポカボチャもバランス良く配合しているので、男女共に効果が期待できる。

クレアギニンEX

総合評価

32/50点
公式サイトはこちら
 
運営者情報
ストレス?寝不足?頻尿の悩み丸わかり頻尿対策ガイド